北海道千歳リハビリテーション大学からのお知らせ

2021.08.17

知らせ

小林匠教授の論文が国際誌「BMC Musculoskeletal Disorders」に掲載されました

理学療法学専攻 小林 匠教授の論文が、国際誌「BMC Musculoskeletal Disorders」に掲載されました。


【掲載雑誌】

BMC Musculoskeletal Disorders

【タイトル】

Abnormalities of foot and ankle alignment in individuals with chronic ankle instability: a systematic review

【概要】

本研究は,システマティックレビューによって慢性足関節不安定症(Chronic ankle instability; CAI)に認める足部・足関節のアライメント異常を明らかにすることを目的としました。

5つのデータベース(PubMed,CINAHL,SPORTDiscus,Web of Science,Cochrane Register of Clinical Trials)にて論文を系統的に検索し,各論文のデータを抽出,論文の質を評価しました。

その結果,16編の観察研究が選択され,CAI症例では健常な足関節と比べて距骨がより前方に偏位し,内旋が増大していることがわかりました。一方で,腓骨アライメントおよび足部形態に関する研究結果は一致していませんでした。本システマティックレビューから,CAIの病態には距骨アライメント異常が関与していると考えられました。一方で,腓骨アライメントや足部形態に関してはCAI症例で特徴的な異常を認めませんでした。

本研究の結果から,CAI症例では,距腿関節のアライメントに異常を認める一方で,脛腓関節や距骨下関節,足部形態には一定の特徴を認めないことがわかりました。


【小林匠教授のコメント】

本研究は,科研費(課題番号:19K19916)事業の一環で行なわれました。本研究によって,足関節捻挫を繰り返してしまうCAIにおける足部・足関節の異常アライメントの特徴が明らかになりました。

今後も研究を積み重ねることで,足関節捻挫の病態解明に貢献していきたいと思います。

【論文情報】

Kobayashi T, Koshino Y, Miki T; Abnormalities of foot and ankle alignment in individuals with chronic ankle instability: a systematic review. BMC Muskuloskelet Disord, 22; 683, 2021.

【論文URL】
https://bmcmusculoskeletdisord.biomedcentral.com/articles/10.1186/s12891-021-04537-6

カテゴリー

タグ

月別

PICK UPPICK UP
  • 受験リハ大受験生サイト
  • WEBOC
  • デジタルパンフレット
  • 学びの特色
  • 作業療法士
  • こどもカフェ
  • 健康増進教室
  • 卒後教育
  • 北海道千歳リハビリテーション科学学会
  • 求人募集
  • ボランティア被験者募集
  • 淳心学園ご寄付ページ