北海道千歳リハビリテーション大学からのお知らせ

2020.02.26

知らせ

新型コロナウイルス感染症への対応について(第2報)

令和2年2月26日

北海道千歳リハビリテーション大学

学長   森   満

 
 新型コロナウイルスについて日本国内、北海道内でも感染者が発生し、日々状況が異なってきています。学生、教職員については引き続き感染防止のため、各人が最大限の注意を払うことが必要です。
 なお、本学の対応については、最新の情報に留意し、適時見直しを行います。
 

1.日常の感染予防の対応について

 通常の風邪やインフルエンザ対策と同様に、手洗い、咳エチケットの励行に努めることが大切です。特に石鹸を使った手洗い、また消毒用アルコールによる手指消毒を行うようしてください。(本学校舎には玄関付近ほか各所に消毒用アルコールを設置していますので入退時の手指消毒に努めてください。)
 感染予防の観点からは、無理な活動を避け、休養をよくとり、体調管理に努めるなど、感染防止に十分な配慮をもって行動することが必要です。
 

2.感染が疑われる場合の対応について

 厚生労働省から感染が疑われる場合の対応について次のとおり、発表されています。
 次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

●風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
 
●強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
 
※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

 センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」を開設している医療機関を紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。
 
【厚生労働省開設の電話相談窓口番号 0120-565653】
 受付時間:9:00~21:00(土日・祝日も実施)
 
※上記症状が発生しましたら、必ず学務課まで電話で連絡してください。
 0123-28-5331(学務課)
 
◆◆◆◆◆◆ 相 談 窓 口 ◆◆◆◆◆◆
 
新型コロナウイルスに関する一般相談についてはこちらにご連絡ください。
 
【相談窓口】 電話番号 開設時間
◆厚生労働省
 電話相談窓口
 0120-565653
 (フリーダイヤル) 
 9:00~21:00 
 
【相談窓口】 電話番号 開設時間
◆札幌市保健所
(新型コロナウイルス一般相談窓口)
 011-632-4567   9:00~21:00 
◆北海道千歳保健所
(管轄区域:千歳市、恵庭市、北広島市)
 0123-23-3175   平日8:45~17:30 
◆北海道苫小牧保健所  0144-34-4168   平日8:45~17:30 
※上記以外にお住まいの方
◆北海道保健福祉部
健康安全局地域保健課
 011-204-5020   平日17:30~21:00 
 土日祝9:00~21:00 
 
 
<参考情報>

文部科学省)新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について
https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/index.html
 
厚生労働省)新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
 
外務省)海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/
 

 

カテゴリー

タグ

月別

PICK UPPICK UP
  • 学びの特色
  • 受験リハ大受験生サイト
  • 作業療法士
  • こどもカフェ
  • 健康増進教室
  • 千歳リハ大健康コラム
  • 卒後教育
  • 北海道千歳リハビリテーション科学学会
  • ボランティア被験者募集