北海道千歳リハビリテーション大学からのお知らせ

2019.04.08

知らせ

小林匠教授の論文が国際誌「The International Journal of Sports Physical Therapy」に掲載されました

理学療法学専攻 小林 匠教授の論文が、国際誌「The International Journal of Sports Physical Therapy」に掲載されました。
 


【掲載雑誌】
The International Journal of Sports Physical Therapy
 
【タイトル】
The Effect of Novel Ankle Realigning Socks on Dynamic Postural Stability in Individuals with Chronic Ankle Instability.
 
【概要】
本研究では,足関節捻挫を繰り返してしまう慢性足関節不安定性(Chronic ankle instability; CAI)に対する新たな介入方法として,テーピングの要素を取り入れたソックスを開発し,動的なバランス能力に及ぼす効果を検証しました。健常群28名とCAI群22名を対象に,動的なバランス能力テストであるStar excursion balance testのスコアとテスト中の軸足の不安定感を計測しました。その結果,CAI群は裸足では健常群よりもバランス能力も低く,軸足の不安定感を感じていたのに対し,ソックス着用下では健常群と同等のバランス能力を得ることができ,不安定感も減少しました。この結果によって,新たに開発したソックスでは,これまで効果が示されていた装具やテーピングと比べて,簡便かつ短時間で同等の効果が得られることが証明されました。
 

 
【小林匠教授のコメント】
本研究によって、足関節捻挫の再発に困っているアスリートの治療選択の一つとして、ソックスが有用であることを示すことができました。
今後も研究を積み重ねることで、アスリートのスポーツ外傷・障害の治療・予防に貢献していきたいと思います。
 
 
掲載誌のURLはこちら
 
 

カテゴリー

タグ

月別

PICK UPPICK UP
  • 学びの特色
  • 受験リハ大受験生サイト
  • 作業療法士
  • こどもカフェ
  • 健康増進教室
  • 千歳リハ大健康コラム
  • 卒後教育
  • 北海道千歳リハビリテーション科学学会
  • ボランティア被験者募集