北海道千歳リハビリテーション大学からのお知らせ

2018.09.13

知らせ

「北海道の自動車運転と移動手段を考える会」の研修会が開催されました

8月25日(土)に、本学が主催する「北海道の自動車運転と移動手段を考える会」第1回研修会が、札幌で開催されました。
 
この研修会は、臨床現場の作業療法士が取り組んでいる自動車運転支援について情報交換の場とすることを目的に行われ、当日は多くのリハ専門職の方にご参加いただきました。

 
最初に、6つの医療施設の先生方から、それぞれの施設で取り組んでいる内容を発表していただきました。

 

 

 
その後、トピックスとして、作業療法士協会の取り組みなどの紹介が行われました。
 
 
本会は、作業療法学専攻山田恭平講師を中心に、北海道の自動車運転や移動手段の支援について、医療職・警察・自動車教習所・企業・工学系エンジニアなどが集い、連携して考えることを目的に立ち上げたものです。
 
本学では、これからも地域住民の自動車運転の支援について共有できる場を作っていきたいと考えています。
 
次回は11月17日(土)に、多業種を交えた会を開催する予定です。
 
 

カテゴリー

タグ

月別

PICK UPPICK UP
  • 学びの特色
  • 受験リハ大受験生サイト
  • 作業療法士
  • こどもカフェ
  • 健康増進教室
  • 千歳リハ大健康コラム
  • 卒後教育
  • 北海道千歳リハビリテーション科学学会
  • ボランティア被験者募集