北海道千歳リハビリテーション大学からのお知らせ

2020.03.03

知らせ

新型コロナウイルス感染症への対応について(第3報)

令和2年3月3日

北海道千歳リハビリテーション大学

学長   森   満

 
 連日の報道のとおり、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況です。
 本学としましても、感染拡大の防止の観点から情報提供しておりますが、下記のとおり留意事項をお知らせしますので、ご理解・ご協力ならびに適切な対応をお願いいたします。
 

1.外出等を避けること

 現在、「新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため」に、大学内の立ち入りを制限しています。そのため、その趣旨を理解していただくとともに、人の集まるような場所に行かないなど、感染拡大の危険を高める行為を慎むようにしてください。基本的には、自宅で「自主学習」するよう努めるなど、適切な対応を心掛けてください。
 

2.感染防止措置

 通常の風邪やインフルエンザ同様、咳エチケットや手洗い、うがいを徹底し、各所に設置されている手指消毒をこまめに利用してください。
 また、くしゃみ・咳などが出ている場合はマスク着用を心掛けるなど、感染を防ぐために細心の注意を払ってください。
 

3.学生の課外活動について(活動禁止)

 多人数、または、密閉された空間での濃厚接触等による感染拡大の可能性を防ぐため、3月中の活動(学外での活動を含む)を全面禁止します。
 

4.休校について(学生の登校を禁止)

 学内での濃厚接触等による感染拡大の可能性を防ぐため、3月6日(金)~31日(火)の間、休校(学生の登学・登校を禁止)とします。
 ただし、特別な理由があり登校する場合は、「手洗い・手指消毒・マスクを着用」し、「登校理由・行き先」を学務課に届け出た場合のみ、登校を認めます。
※マスクが無い場合は、学務課まで申し出てください。
 

5.本学にお越しになられます来客者様へ
 (保護者、関係業者、一般市民の方)

 新型コロナウイルスの感染の拡大を防ぐために、風邪のような症状がある場合は、来学をお控えいただくとともに、来学される場合には、以下の感染予防対策へのご協力をお願いいたします。

・学内では、必要に応じてマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。
 
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱がある場合、体調不良や倦怠感があるときは、来学をご遠慮ください。

 
【連絡先】
 北海道千歳リハビリテーション大学 学務課
 0123-28-5331
 
 
◆◆◆◆◆◆ 相 談 窓 口 ◆◆◆◆◆◆
 
新型コロナウイルスに関する一般相談についてはこちらにご連絡ください。
 
【相談窓口】 電話番号 開設時間
◆厚生労働省
 電話相談窓口
 0120-565653
 (フリーダイヤル) 
 9:00~21:00 
 
【相談窓口】 電話番号 開設時間
◆札幌市保健所
(新型コロナウイルス一般相談窓口)
 011-632-4567   9:00~21:00 
◆北海道千歳保健所
(管轄区域:千歳市、恵庭市、北広島市)
 0123-23-3175   平日8:45~17:30 
◆北海道苫小牧保健所  0144-34-4168   平日8:45~17:30 
※上記以外にお住まいの方
◆北海道保健福祉部
健康安全局地域保健課
 011-204-5020   平日17:30~21:00 
 土日祝9:00~21:00 
 
 
<参考情報>

文部科学省)
新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について
 
厚生労働省)
新型コロナウイルス感染症について
 
外務省)
海外安全ホームページ
 

 

カテゴリー

タグ

月別

PICK UPPICK UP
  • 学びの特色
  • 受験リハ大受験生サイト
  • 作業療法士
  • こどもカフェ
  • 健康増進教室
  • 千歳リハ大健康コラム
  • 卒後教育
  • 北海道千歳リハビリテーション科学学会
  • ボランティア被験者募集