北海道千歳リハビリテーション大学からのお知らせ

2017.10.31

知らせ

2017年 学院・大学祭が終了しました

10月15日(日)に行われた学院・大学祭の様子をお伝えします。

 

今年の学院・大学祭は、専門学校2年生と大学1年生の合同で開催されました。
この日は一般公開日となっており、たくさんの方々にお越しいただきました。

 

地域の方々のご協力で開催しているフリーマーケットには、今年も多くの物が集まりました。
毎年楽しみにしてくださっている方もいて、開店と同時に続々と人がつめかけ、吟味しながら購入なさっていました。

 
 

理学療法体験コーナーでは、握力や血圧、肺活量などの測定を、作業療法体験コーナーでは、革細工づくりや、各種検査の体験を行っていました。

 
 
 
 

模擬店では、焼き鳥、焼きそば、たこ焼き、わたあめ、フルーツポンチ、トロピカルジュースなどを学生が販売し、賑わいをみせていました。

 
 

福祉コーナーでは、地域活動センター「めいぷる」共同作業所及び支援センター「ゆみな」の方々に、手作り牛乳パック椅子やトールペイント、パンや石鹸などを販売していただきました。

 
 

13時から、大講堂で学生が「ドーミンリハ体操」の実演を行いました。
学生が体操の方法や効果について説明し、参加者と一緒に身体を動かしました。

 

献血コーナーも、多くの方々にご協力いただくことができました。

 

託児コーナーでは、塗り絵やボールプール、スーパーボールすくいなどを行い、たくさんの子どもたちが来て楽しく遊んでくれました。

 
 

15時から、一般のお客さんと学生合同でのビンゴ大会が行われ、終了となりました。

 
 

最後になりますが、千歳リハの学院・大学祭開催にあたり、ご協力いただきました皆様方に心から御礼申し上げます。 本当にありがとうございました。
 
また来年、どうぞ遊びに来てくださいね。

 
 

カテゴリー

タグ

月別

PICK UPPICK UP
  • 学びの特色
  • 卒後教育
  • 千歳リハ大健康コラム
  • 北海道千歳リハビリテーション科学学会
  • 健康増進教室
  • ボランティア被験者募集