千歳リハ大 健康コラム

エントリー

2018.03.19 更新

免疫力を高める食材

この冬は日本のみならず、アメリカでもインフルエンザが大流行しているようです。
インフルエンザの一般的な予防方法としては「マスクの着用」「手洗い」「帰宅後のうがい」ですが、今回は免疫力を高める食材について挙げてみたいと思います。
<腸内環境を整える食材>
NK細胞をはじめとする免疫細胞はその60%~70%が腸に存在しますので、腸内環境を整える事は重要なポイントになります。
  • ●善玉菌を含む食材→ヨーグルト、納豆、ぬか漬け、味噌など
  • ●オリゴ糖(善玉菌を増やす)を多く含む食材→大豆、バナナ、牛乳など
  • ●食物繊維を多く含む食材→海草、きのこ類など
 <抗酸化作用のある食材>
体に入った酸素のうち、2%ほどが活性酸素になると言われています。抗酸化作用がある食材は過剰になった活性酸素を取り除いてくれる効果があります。
  • ●ビタミンA(βカロテン)の多い食材→にんじん、ほうれん草、かぼちゃなどの緑黄色野菜
  • ●ビタミンCの多い食材→ブロッコリー、キャベツ、じゃがいも、キウイなど
  • ●ビタミンEの多い食材→アボカド、卵、抹茶など
  • ●亜鉛・セレンの多い食材→牡蠣、豚レバー、ゴマ、あさりなど
全体的にバランスが取れているかどうかという点にも注意して日々の食事を組み立てることが大切で、高タンパク低脂質という健康のための基本は免疫を上げる上でも大切なポイントになるようです。

キーワード

新着記事

教員

テーマ

アーカイブ

PICK UPPICK UP
  • 学びの特色
  • 受験リハ大受験生サイト
  • 作業療法士
  • こどもカフェ
  • 健康増進教室
  • 千歳リハ大健康コラム
  • 卒後教育
  • 北海道千歳リハビリテーション科学学会
  • ボランティア被験者募集