北海道千歳リハビリテーション大学からのお知らせ

2017.08.01

知らせ

小林匠准教授の論文がアメリカスポーツ整形外科学会(AOSSM)から表彰されました

理学療法学科専攻 小林 匠准教授の執筆した論文が、American Orthopaedic Society for Sports Medicine(アメリカスポーツ整形外科学会)(AOSSM)の2017年の T. David Sisk Award (Best International Paper)を受賞しました。
 
7月20日から23日の間にカナダのトロントで行われた学会で、表彰式が行われました。
こちらは授賞式の様子です。
 
 
「T. David Sisk Award」の受賞は、日本人では史上2人目の快挙となります。
 
 
【受賞論文】
Kobayashi T, Tanaka M, Shida M. Intrinsic Risk Factors of Lateral Ankle Sprain: A Systematic Review and Meta-analysis. Sports health. 2016 Mar-Apr;8(2):190-3.
 
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26711693(PubMedが開きます)
 
 

カテゴリー

タグ

月別

PICK UPPICK UP
  • 学びの特色
  • 卒後教育
  • 千歳リハ大健康コラム
  • 北海道千歳リハビリテーション科学学会
  • 健康増進教室
  • ボランティア被験者募集