北海道千歳リハビリテーション大学からのお知らせ

2019.07.27

知らせ

「認知症学習会」で佐々木教授が講演を行いました

7月24日(水)、作業療法学専攻・佐々木努教授が、札幌エルプラザにて約160名の市民を対象に認知症予防に関する講演を行いました。
 
こちらは、コープさっぽろが主催する認知症学習会の企画で、苫小牧・室蘭で好評につき、札幌でも開催することとなったものです。
当日も大盛況で、地域のみなさんの認知症に対する関心の高さがうかがえました。
 
認知症予防に必要な生活の工夫や、認知症に対する心構えについて講演し、最後は、会場の参加者全員で脳トレを和気あいあいと行いました。
 
本学は、予防リハビリテーションを教育の柱の一つに掲げていますので、地域に少しでも貢献できるようこれからも鋭意取り組んでいきます。
 


 
本学では、「知っておこう!認知症の支援と予防」、「生活習慣病の予防と運動」などの出前講座を行っています。
最少定員は5名で、本学内で行うことも、札幌圏(千歳、恵庭、北広島、札幌)のご指定の場所に出向いての出前講座も可能です。
 
希望する方は、本学までお問い合わせください。
 
■お問い合わせ
TEL 0123-28-5331
詳しくはこちら
 

カテゴリー

タグ

月別

PICK UPPICK UP
  • 学びの特色
  • 受験リハ大受験生サイト
  • 作業療法士
  • こどもカフェ
  • 健康増進教室
  • 千歳リハ大健康コラム
  • 卒後教育
  • 北海道千歳リハビリテーション科学学会
  • ボランティア被験者募集